アメリカ政府が政府機関を閉館!?


来週末、金曜日と土曜日に国会図書館のクーリッジ演奏会場で演奏予定の私たち5人に
こんなメールが届きました。
「土曜日の午前零時に政府機関が一斉に閉館になる可能性が今日図書館に通達されました。
これは在り得る可能性としての事で、多分大丈夫ですが、
図書館が閉館になれば当然演奏会もキャンセルになります。
今、政府機関以外の演奏会場を検討中です。」
昨夏日本にいた時もニュースは「仕分け人」の話題で持ちきりでしたが、
今、アメリカでも多額な負債対策に関して色々な意見の食い違いから
非常事態が起こりえる、と言うことらしいのです。
この頃忙しくて、ニュースに関して全く無知になっていた私は寝耳に水で
昨日は一生懸命ニュースを見たり、新聞を読んだりしました。
この土曜日に政府機関が一斉閉館する可能性は今ではゼロに近いようです。
良かった、良かった。