ニューヨークの12月


 今日起きてみたら、マンハッタンは今年初めての雪景色です。
感謝祭(今年は11月23日でした)もニューヨーク州のコネティカットはうっすら雪化粧でしたが、さすがにマンハッタンにはつもりませんでした。
 穏やかな秋で、いつまでも紅葉が楽しめたと思ったら、昨日急に冷え込んで、例年より10度くらい低いとか。 一挙に厳しい冬に突入です!
 私はなんだか走り回っています。
明日、ジュピターシリーズのコンサートに又出演させていただく為、毎日3-4時間リハーサルがあり、その上伴奏の仕事、そしてレッスンがマンハッタンアッパーウェスト中心に散りじりにあり、いつもぎりぎりまで練習して、まっつぁおになりながら、バスに飛び乗ったり、走って行ったり、地下鉄の中で必死に楽譜を読んだりしています。
 のだめカンタービレ、と言う漫画をご存知でしょうか。
私は友達にほぼ強制的に読ませられてから(ご飯を作ってあげるから、来て読みなさいと言われた)はまってしまい、全くのだめになりきって日々頑張っております。
 もう一つはまっているのは、村上春樹です。
ねじ巻き鳥クロニクル上・中・下三巻、三日で読みきってしまいました。その後左の小指の第二間接が一寸腫れてしまい(おかしいな)と考えて思い当たったのは、読書に夢中で同じ姿勢でずっと本を支えていた時、小指に負担が掛かっていたのです!
何たる、ピアニスト。
 もうリンカーンセンターにも、ロックフェラーセンターにもクリスマスの装飾が施されました。今年はジュリアードは百年記念という事で、ジュリアードカラーのブルーでリンカーンセンターは統一です。中々きれいです。
 私も年末帰って日本のお正月を楽しみたいのですが、生憎(と言うか幸い、と言うか)年越しコンサート(本当に大晦日の12時まで弾きます)に出演するのと、1月14日にチェロとの共演がありその為のリハーサルがあるので、今年の年末年始はニューヨークになります。
 皆さん、良い年末をお過ごしになりますよう。