休憩


私は割かし貧乏性で、努力家である。
もっと若い時は起きがけでまだ意識もはっきりしないうちに顔を洗うのもそこそこに練習を始めていた時もあった。この頃は段々人間らしくなったと思うが、それでも色々な挑戦を「質より量」で勝負して結果的に損しているなあ、と反省しきりである。そこで、今夜は太っ腹に休んでみることにした。
今週は毎朝9時半~12時までオーケストラのリハーサル、12時から1時まで指揮のリハーサルとヴィデオ収録、そして夕方から夜まではリハーサルや、演奏会を聴きに行ったり、予定がびっちりだった。私は自分の体調については恥ずかしい程無頓着なのだが、昨日は10分仮眠するつもりで午後横になったら1時間起きられなかった。(疲れているんだなあ)と実感した。明日は朝会場でのドレス・リハーサル、そして夜は8時から本番である。学校から車で30分以上かかる会場なので、皆でするバス移動も結構大変だ。そしてその翌日はオーボエのリサイタルの共演が在る。指揮の収録は今日全て無事終わったし、ここは腹をくくって休むべし。6時に全てのリハーサルが終わった。夕飯をお持ち帰りにしてカフェテリアから自分の部屋に運び込む。
リトル・東京と言うロサンジェルスのダウンタウンにある界隈の公共図書館に行く。ここは日本語の本や雑誌やマンガが豊富に置いてある。今回は難しい本は一切素通りして、マンガだけを15冊借りてきた。「美味しんぼ」や、「三丁目の夕焼け」や、「ブラックジャックによろしく」など、手当たり次第である。マンガは一冊30分のペースで読んでしまうが、完全に別世界に努力無しでどっぷり入り込める。本当に自分がアメリカに居ることを完全に忘れてしまう。マンガをどんどん読みながら、夕飯を食べ終わったら今度は同じくリトル・東京で買ってきた日本のお菓子を食べる。「美味しんぼ」を読みながらハイチュウを食べるのはちょっと変だなあ、と思いながらハイチュウと言うものは本当に美味しい。なんでこんなに人工的なものがこんなに美味しいんだろう、と不思議だが、本当に感心するくらい日本のお菓子は美味しい。
今日は早寝!