ジャズ喫茶で聞いて頂くクラシック


千葉は稲毛にあるジャズスポット「キャンディー」。
ほぼ毎年、日本で演奏活動のために帰国するたびに弾かせていただくようになって
もう10年を超えるのでしょうか?
物凄いスピーカーでがっちり装備をしていらっしゃるお店は
サイン入りのポスターや、ダブルベースが壁に立てかけてあったり。
ジャズ・ミュージシャンが日本を始め、世界のさまざまな所から演奏に来ます。
ライヴが無い日はお客さんとこだわりのジャズの録音をお聴きになるそう。
美葉子さんはジャズに本気のオーナー。
音楽を聞かないお客さんに退出要請をした勇伝を大笑いしながら披露してくれます。
そんな中私に「キャンディー」で、
バリバリクラシックの私のリサイタルをする話しをつなげてくださったのは、
私の日本での演奏活動のきっかけを作ってくださり15年間ずっと支援してくださっている
「海外で活躍する音楽家を応援する会」会長の斎藤さん。
調律師でもある斎藤さんが、心を込めて調律してくださるピアノで、
ジャズ愛好家のお客さんの前で私のプログラムを毎年披露してきました。
キャンディーのお客さんは本当に積極的に聞いてくださる。
そして、気に入ったプログラムは私の音楽ホールの演奏会までも足を運んでくださいます。
そんなお客さんに乗せられて、キャンディーでの私の演奏やトークは
リサイタル・ホールとはまた違ったものにいつも出来上がります。
そして演奏後は必ず打ち上げ。
お客さんが持ち寄ってくださる秘蔵のお酒や、みよこさんの差し入れを囲んで、
音楽論が尽きません。
明日の開演は20時。
盆明け月曜日の夜だから、ちょっと心配。
でも、毎年顔を見せてくださる方も数多いキャンディーだから、きっと大丈夫!
キャンディーは多くの人の隠れた心の拠り所です。
ご興味のある方は是非、ご一緒にどうぞ!!
千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 JR稲毛駅下車・西口・徒歩2分
043-246-7726  jazz_candy-lj@infoseek.jp