明日は千葉美浜文化ホール!


「南欧の愛と幻想」は私の人生の中ではいろいろな意味で大きなプログラムでした。
ヒューストンで2回、日本で明日の千葉も含めて4回、通させていただいたほか、
ヒューストンのHobby空港のバイトで3回、イタリアの音楽祭で3回、
部分的に演奏させて頂いたりもして演奏の機会も多かった。
一つのプログラムを終わりにする、と言うのはちょっとだけ寂びしいものである。
勿論、次のプログラムが楽しみ!とか、他にもいろいろ感慨はあるけれど。
音楽には、香りと同じくらい、思い出を詰め込む力がある、と私は思っている。
この曲を弾くと、その時の友人との会話を思い出す、とか
自分の人生の一場面がありありと思い浮かぶ、とか
そういう曲はたくさんある。
プログラムはそういう曲たちのコンビネーション。
このプログラムを弾き終えることは、私にとって一つの自分の時代に終焉を告げることだ。
明日は、思いっきり弾き切ろう、と思っている。
千葉美浜文化ホールにて、明日8月30日(日)13時半開演!!