演奏会で頂いて嬉しいもの。


昨日、成田に到着しました!
日本は美しいです!
ラーメン屋さんのサインも、沢山の洗濯物が翻るマンションのベランダの数々も、
うっそうと茂る初夏の山々と、それに負けじと広がる住宅地も、皆美しい!
そして、江戸川、多摩川と超えて実家に帰ってくる電車もうれしい!
郷愁、ですね。
さて、本当にお陰様で私の日本での演奏活動ももう16年目になります。
これは、本当に沢山の方々の心からのご支援とご協力に恵まれて初めて可能になったことで、
感謝しきれません。
私は南米、北米、ヨーロッパと色々演奏して回りましたが、
やはり日本での演奏は知り合いの方々が多くいらしてくださいますし、
色々なお心遣いを頂く事も多いです。
そんな中で一番うれしいのは...実は物では無いのです。
これはきれいごとではなく、本音です。
演奏会にいらしていただくと言う事は、
電車に乗って来ていただいて、演奏前か後、
あるいは両方に外食をしていただくことになり、
どうしても半日以上のイベントになってしまいます。
それにチケット代もある。
それでも来ていただける、しかも中にはほぼ毎年来てくださっている方々には
出来るだけ良い一日にしていただきたい。
私にお花やお菓子を持って来ていただくよりも、
お洒落なカフェでちょっとお茶をして来ていただきたい。
あるいは、普段滅多に会えない人と誘い合わせて、
素敵なお散歩やウィンドウ―ショッピングを楽しんでから来ていただきたい。
そして「楽しかった!来年も来たい!」と思っていただければ本望です。
私も皆さまと会場で音楽を共有し、演奏後にご挨拶するのを
毎年本当に楽しみにしています。