食育・食品目数


母は色々な意味で理想的な母をやってくれたと思う。
私が病弱だったり、原因不明の肝機能障害で10歳の時に一か月入院したりして、
食品添加物について本などを読んで調べ上げ、
生活クラブに入会して、徹底的に無農薬・無添加食品にこだわり
みそや醤油まで手作りしたりして、
物凄く頑張ってくれた。
お陰で今はとっても元気なのだが、
その一環として食育と言うことを意図せずにしてくれていたと思う。
例えば、毎日3回の食事でそれぞれ10品目取ると良い、と言うことを聞いてからは
毎回食卓でその日の食事に何品目使っているか数えるのが
母と私と妹のゲームのようになった。
見れば分かる野菜、肉だけではなく、
調味料として使っている味噌も一品目、炒めるための油も一品目。
子供の時は食卓で指を折って食品数を数えるのがとっても楽しかった。
そうやって私たちは食安全とか健康食とかそういう事を学んでいったと思う。
最近Fitbitを始めてはまってしまった。
自分でもびっくりするほどの情熱を持って毎日の食事を入力しカロリー計算をして
カロリー消費を増やそうと、練習や論文の気分転換に
5分かけてビルの周りをぐるっと早歩きしたりしている。
意外な事は色々ある。
まず、カロリー量と満腹感は関係無い!
サツマイモは凄くカロリーが低いのに満足度も腹持ちもすごく高い!
最近は朝ごはんはマイクロウェーブでできる焼き芋がマイブーム。
1.サツマイモを良く洗う
2.濡らしたペーパータオルでくるむ。
3.まず普通に2分加熱。
4.次に「解凍」で10分。
物凄くホクホクであま~くできる。
それでカロリーは100以下。
しかもお昼まで持ちます!