時差ぼけ・睡眠 4


6月4日夜遅く、千葉県稲毛市に在るJazz Spot 「Candy」での演奏と打ち上げが終了してから9日に成田を出発するまでは本当に目まぐるしい日々が続いた。6月7日に震災から3ヶ月経った仙台市、国際貿易港・仙台港から南に名取市、岩沼市、亘理町、山本町、県境を越えた福島県新地町の平野部などを訪れたのを始め、これからの日本での演奏活動のためのミーティングや視察、会合や、日本でしか会えない友達と会ったり、演奏会に行ったり。。。朝早く、夜遅く、そして不慣れな日本の電車を乗り継いで東京中を駆け巡った。


そのせいか。NYに9日の4時半についてから、後先なく眠り込んでいる。9日は8時半就寝、翌朝4時半まで眠りこけて3時間必要なメールなどをしていたが、早朝7時半から午後12時半までまた泥の様に眠り、昼食をはさんでまた3時から7時まで午睡、そして10時にはもうきちんと眠っているのである。10日もほぼ同じく。それでも、少しテレビを見たり新聞を読んだりする気になっただけ、回復して来ているのかも。


私は本当はとても健康な睡眠者なのである。朝、外が明るくなると、元気はつらつパッと目が覚めてしまう。何時に就寝しても同じなのだ。さすがに夜がすごく遅かった次の日は午睡をするが、それも20分程度でパッと目が覚め、その後は元気いっぱいですっきりしている。時々寝坊できる友達がうらやましくなるほど、健康優良なのである。


だから、今回はこういうのを楽しんでみよう。眠れるだけ眠ってやろう、とベッドで多くの時間を過ごしている。そして今、朝の8時ちょうど。さて、もう一度ベッドに戻ろうか…?


4 thoughts on “時差ぼけ・睡眠

Comments are closed.