忙しさの合間、そしてこれから音楽祭! 2


「わーーーーー!」と叫び続けている様な、

わくわくして楽しい活動を次から次へと飛び石しているような

そういう時間の中で突然ポッと出来る、

待ち時間。

日本からNJの高校時代のホームステイ先、私のアメリカン・ファミリーのお家に帰ってきて

2日半、前後不覚に眠り続けたあと、NYで一泊二日した。

しばらくぶりの、懐かしい友達ばかり、立て続けに6人と、

公園をお散歩したり、芝生でごろごろしたり、お茶したり、食べ放題で無茶食いしたりしながら、

近況報告やこの頃の疑問や日本の現状や音楽やそれぞれの専門キャリアについて

思いっきりおしゃべりした。

その後NJに帰り、私のアメリカン・ファミリーとゆっくりお食事をした後は

これから一ヶ月、今日から始まる音楽祭のための荷造り。

汗をかきながら一生懸命間に合わせた。

そしてNYにスーツケース2つとラップトップケースを担いで乗り込み、

音楽祭のあるイースト・ハンプトンにに向かう電車が出るまで突然2時間の空白。

お茶を買って、スタバでブログを書く。

ミント・ティーがおいしい。

これから行く音楽祭は「ピアノフェスト」と言ってNY州の半島、

ロング・アイランドのイースト・ハンプトンと言う町にある。

イースト・ハンプトンは海岸沿いのとても美しい別荘地で

マンハッタンに住む上流階級の人たちが避暑地として使うことで有名。

この音楽祭は学費も滞在費も食費も全て出してくれ、その上に少しお小遣いをくれる。

クローデ・フランクやジェローム・ローエンソールなど、過去のゲスト教授のリストも貫禄あり。

公開レッスンや練習のほかに一ヶ月の間で6回ほどの演奏会に出演する。

私の友達で過去に参加した人たちは、何よりも一回12人と言う小規模な音楽祭での

友情の発展が楽しかった様で、

私は今年がんばった自分へのご褒美のつもりで海辺でゆったりしてこようと思っている。

音楽祭のリンクはこちら。

http://www.pianofest.com/Welcome.html


2 thoughts on “忙しさの合間、そしてこれから音楽祭!

  • ピアニスト、makicha

    >abbros/kawashimaさん
    タングルウッドではみんなの時間割がそれぞれの日のために組まれていて、本当に忙しかったですけれど、こちらはレッスンも演奏も希望だけでいいようなので、本当に自分本位で出来るようです。でも、来て早々、みんなとビールを飲みながらの初見大会です。どうなることやら。。。
    マキコ

Comments are closed.