寒い!です。 2


ヒューストンは暑い、と言うのが常識です。
LAからヒューストンに越す前、沢山の方々に夏の暑さについてご注意いただきました。
実際は湿度も気温も日本の真夏日とトントンですし、
むしろこちらは建物の中は全て完全冷暖房(クーラーが寒いくらい)、
それに私の様な音楽家は夏は音楽祭や演奏のために旅行が多く、
今まで夏の暑さをそれほど苦に思ったことは無かったのですが…
ところが今年は完全に異常気象!
昨日、26度、27度まで気温が上がったかと思ったら、雨と強風をきっかけに気温が急下降。
今朝起きてみたら何と温度計は8度!一桁台です。
学校が一段落してから日課にしている起きてすぐの早歩きは今日はきっぱりあきらめ、
そろそろ必要の迫ってきたアパート内の自分の所有物の整理。
今年の夏はNY,日本、そしてパリと計2ヶ月強ヒューストンを留守にする間、
夏休みを利用しての病院でのインターンを10週間やる女の子に部屋を短期貸し出しします。
短期貸し出しをインターネットで公募したところ、沢山の応募がありびっくり!
メールのやり取りの後、軽くふるいにかけて残った6人とスカイプで面談。
同時に携帯パソコンを持ってアパートを歩き回り、アパートを見てもらって、気に入ってもらったことを確認。
それで最終的に選んだ、フロリダ出身の医学生です。
色々な経歴の色々な女の子の人生を垣間見ることになり、非常に興味深い作業でした。
早歩きの代わりにモーツァルトを聞きながら、書類や勉強のノートの整理。
今日は練習の合間に夏のレパートリーの楽譜のコピーをして、フォルダーに整理する作業。
今年の演奏会は3つのプログラムの用意が必要です。
自分の「ピアノで奏でる東洋」と名打った独奏会が5回ほどある他、
去年に引き続きブルガリア人チェリスト、ラチェザール・コストフとのリサイタル。
さらに、今年3年目になる横須賀ゆかりのピアニスト・グループ『スカぴあ』による
ソロ、一台4手、一台6手、一台8手、2台4手、2台8手、そして最後は2台16手の演奏会!
詳しくはHPにて http://makiko.music.coocan.jp/2013.html
どれも、とても楽しみな演奏会、しかし、楽譜の量は相当になります。
さらに今年は相当量の教科書も持ち運ぶ予定。
そして飛行機の荷物の数、そして重量制限はどんどん厳しくなってきています。
いかに楽譜を一番効率よく持ち歩くか…ページの組み合わせにも工夫が必要です。


2 thoughts on “寒い!です。

Comments are closed.