生活、諸々


ピアニストの生活は練習に集中…だったらどんなに楽か!!
例えば今日。
7時半に起床してからこっち正直に精力的・生産的に動いていたつもりだったのに…
まだ一音も弾いてない!
まだ一語も論文書いてない!
なぜ?
なぜ!!??
代わりにしたこと。
お恥ずかしながら今までずっと「あけましておめでとうございます」だったHP更新。
http://makiko-piano.wix.com/makiko-hirata
6月にクラリネット奏者で我が心の友の佐々木麻衣子さんと予定している
ジョイント・リサイタルの会場打診。
(メール3通、電話2本)
今年の日本のリサイタル『南欧の愛と幻想』のチラシ最終チェック。
(8月22日と30日にみなとみらいと千葉・美浜文化ホールにて!)
我が愛おしの妹が頑張って素晴らしいデザインをしてくれ、
我が最強の助っ人であるお父母が印刷委託を担当してくれ、
まさに平田家合作のチラシ!
来秋の演奏会の打診のメールもたくさん対処。
私は本当に単細胞人間なのである。
一日単位でも『ながら』が苦手。
朝起きて、夜寝るまで論文執筆!とか
朝起きて、夜寝るまで練習!とか
そう言うのが好き。
でも、そう言う時間にかまけた作業はやっぱり子供の時・学生の時に許される特権。
相棒との共同生活を始め、社会人としての責務もあり、
そしてありがたいことに演奏の機会を頂けるピアニストの身としては
すべてを効率よくこなす技術を身に着けなければ…
幸いなことに沢山の方々の支援を得て、
何とかよちよち歩きを始めている、少し遅ればせ社会人、です。