本番前日


明日はいよいよみなとみらい!
本番前日に気を付けることの覚え書き。
1.ポジティブ思考。
―それまでどこを上達すべきか批判的に自分の演奏を聴いていた練習を良いところを評価する聞き方、自分の音楽を楽しむ練習にモード・スウィッチする。
―(これをやらなくちゃ)(まだこれが出来てない)ではなく、(これが終わった!)(これは上手くいった)(次はこれをやるのが楽しみ!)と言う風に自分の頭の言葉をポジティブにする。
―リラックスする。命に関わることでは無い。何がどうなっても大事には至らない。すべては距離感の問題。少し達観することで、明日のイベントに距離感を持つことで余裕を持つ。
―演奏会は皆で協力しあって始めて開催が可能なもの。そして演奏会のスタッフの中には普段の生活のいろいろも重なって、プレッシャーやストレスを感じてしまう方もいる。そんな方の立場を思いやり、感謝の念をはっきりと表現することを忘れず、演奏会で皆さんに癒しを感じてもらう、と言う最終目的を常に明確にみんなに表示し続けること。
2.健康管理
―小まめな補給:水分、栄養(カロリーでは無い)
―できるだけ沢山、手放しで笑う、あるいは笑む。
―体を動静にはっきりと意識をし、運動は一生懸命、休憩は完全に。
3.実際的な準備。
―曲、そして演奏会に対するイメージをできるだけはっきり明確化させる。
―CD,ドレス、メーク、アクセサリー、ストッキング、靴、栄養補給など、荷物をできるだけまとめる。
今日は午前中は練習、午後は美容室です。