充実!ー時間の不思議、惰性の法則 2


今週節目の誕生日が来た。
朝起きたら
みなぎるようなやる気と、
憑き物が落ちた様な明るさが実感としてあった。
自分の反応をちょっと心配していた誕生日だったけれど、
沢山の人にお祝いしてもらっていて、楽しみな演奏の機会にも恵まれて、
素晴らしい誕生日となった。
誕生日翌日の昨日はスケジュールがびっちり詰まっていた。
朝の8時から夜の6時まで教えるのは毎週木曜日の事だけれど、
(昼食も教えながら取る、という感じ)
その後7時から2時間半、今度の日曜日の演奏会のリハーサルがあったのだ。
でも、不思議と楽しい。
私の生徒の中でも最年少の5歳が昨日、
レッスン室に入ってピアノの前に座って、
最初の一音を弾いてからまじまじと私の顔を見て次を弾かない。
しばらく目を合わせてから、聞いてみた。
「Is there something on my face?(私の顔に何かついてる?」
そしたら、意外な答えが返ってきたのだ。
「Yes…HAPPY!(ついてる…ハッピーが!)」
この事は一生忘れないで、何度も反復して大事にしよう、と思った。
生徒は可愛い。
これから日曜日までは毎日リハーサルだし、その後も結構忙しい。
そしてなんでだろう。
「論文日」とか「論文の夜」とか大きな単位の時間を論文のために割くと
他の事が色々気になってメールしちゃったり、家事をしちゃったり
全然進まない日もあるのだけれど、
忙しいと、20分を利用して意外にぐんぐん捗ったりする。
こう言うのも「惰性の法則」と言うのだろうか?
忙しい日にゲームのように「今日はいつ論文を押し込めるかな}と工夫するのも、
何だか楽しくて、頑張ってしまう。
寸暇を惜しんで論文を書いて、
弾くときは真剣に心を込めて
そして笑えるチャンスは逃さずに一々多いに笑って楽しもうと思う。
あ、そう言えば。
横須賀ゆかりのピアニストグループ「スカぴあ」のメンバーが贈る
クラシック音楽番組『スカッとスカぴあ』と言うラジオ番組。
11月が私が「ピアノ史に於ける女性観の移り変わり」と言うテーマでお届けしているが
11月21日(土)朝10時半から30分の放送がもうすぐ!
今週のテーマは「クララ・シューマン」。
インターネットを通じて世界中どこからでも生放送をお聴きいただけます。
FMブルー湘南のサイトから、どうぞ!
http://www.yokosukafm.com/


2 thoughts on “充実!ー時間の不思議、惰性の法則

Comments are closed.