元気に、生産的になるために出来ること


時々、とっても疲れてしまう。
そう言うのも、結構面白い。
(ストレス!?)
(栄養バランスの問題!?)
(カロリーが足りてない!?)
(やっぱり10K走った後遺症!?)
(こ、これが噂に聞く、鬱!?)
(それとも、もしかして…単なる怠け!?)
…色々考えて、とりあえず色々試してみる。
食べてみる。(食べてる間は元気)
カフェインを摂取してみる。(コーヒーは美味しいが元気にはならない)
睡眠量を増やしてみる。(良く眠れるが起きても同じ)
やることを全て忘れてグダグダとYoutubeやテレビを見てみる。(楽しいが段々飽きる)
自分の状態を無視して作業や勉強を試みてみる(気力が続かず、気が付くとボ~)
お菓子を食べてみる。(美味しいが元気にはならない)
散歩をしてみる。(気持ちよいがやはり元気にはならない)
軽く走ってみる。(楽しいが、終わってもエネルギー不足は同じく)
熱を計ってみる(お!微熱‼!)
鉄分と亜鉛とマグネシウムとカルシウムのサプリを購入・摂取してみる。(結果待ち)
2日間色々工夫して、それでも生産的姿勢が生み出せない自分を見出すと段々焦ってくる。
病気か、怠けか、ここはもう状態を無視して頑張るべきか、休むべきか。
最近色々ありますからね~。
金曜には論文の一つの締め切りがあって、それに向けて2週間位ぐんぐん頑張った。
その合間にもストーカー対処の諸々で急に随分手間取ったり、予定が狂ったりもした。
夏の日本の演奏会の運営関係の事務も段々始まって来ている。
さらにストーカー予防の諸々、1小市民としての責任の諸々、
全ての野暮用が色々重なって、段々回らなくなってきていた。
そんな中でもこれからある演奏会(日本も含む)の練習も、
どんなに忙しくても怠らなかった。
そして最後に、16から私の家族となって同居させてくれてもう20年以上になる
今年92になる私のアメリカン・ファーザーが危篤状態になり、
先週は明日NJに帰るか、明後日か、と言う宙ぶらりんの待機状態だった。
幸い少し状態が安定して私は今週の土曜日にそちらに向かうのだが、
やっぱりこういう事の心理的影響と言うのは無視出来ないものがあるのかも知れない。
10歳年下の私のアメリカン・マザーの愛情に満ちた介護を受けながら
親しい友人に訪ねてもらってニコニコしていると言う92歳の私のアメリカン・ファーザーは
もう治療も投薬も食事も拒否し、水だけ飲んで自分の意志で、死を選んだらしい。
そう言うのも彼らしいと思うし、私はそれを尊重し、
出来るだけのサポートを感謝を愛情を込めてしようと意気込んでいるけれど、
彼にはいつも
「マキコは私の家族の中では私の次に博士課程を取得するんだよ。
早く卒業して、卒業式に参加させてよ」
と、ここ2年言われ続けていたのに、叶わなかったな~。
アメリカの伝統の、結婚式に花嫁を花婿に渡す父の役と言うのを
私の実の父の隣で一緒にやらせてあげようと思っていたのに、
それも叶わなかったな~、と、
そういう残念が、今の私には少し荷が重いのかも。
私は博士課程卒業は絶対にする。
するべく、今現在も論文を毎日頑張って進めている。
音楽人生も順調。ピアノも毎日上達していると胸を張って言えるし、
幸い、素晴らしい機会を沢山頂いて、
刺激を受ける共演者や聴衆と定期的に巡り合っている。
結婚も急ぐ訳では無いけれど、一緒に幸せに、お互いを向上しあえる相手とする。
私は、私の幸せと健康に責任を持って、ベストを尽くす。
私の事を本当に知っている人、私の事を信頼してくれている人は、それを知っていると信じる。
婚約破棄した相手がストーカー行為に走るなどと言う
想像も出来なかった事故の様な出来事に遭遇してしまっても
私が(面白い!)と突き進めたのは、
私に元気と幸せの素となる土台を、私を愛する人々が作っていてくれたからだ。
Edはそれを知っている、と信じる。
そんな中で10K走って「頑張るぞ~!I love you~!大丈夫~!」と
念じながら走って、その時は気運を自分なりに高めたつもりだったけれど、
何しろ2週間走っただけで急にレースに出て、張り切っていつもより早く走ってしまい、
身体もびっくりして、その上の心理的プレッシャーと重なって、
ドクターストップならぬ、マキコストップがかかってしまったのかも。
良く学び、良く遊び、良く休む。
人間、時には休養も必要ですよね。
今日は練習も論文もお休みした。
ヒューストンは春!
私の大好きな木蓮が満開!桜は3分咲き。
お昼は友人とヴェトナム料理のPhoを、外の風の中で頂いた。
新しいお店。
24時間骨髄を煮込んだと言うスープがとてもおいしい、
米粉の麺と牛肉に、生のモヤシやバジルやライムのジュースを投入していただく。
染み渡る美味しさ。
そしてお昼寝。
そして沢山の友人と久しぶりに近況報告の長電話。
そしてブログを書いています。
私には、ブログを書けば読んでくださる皆さんが居る、と言うその事実も
元気と幸せの素となる土台、です。
ありがとうございます。
明日からはまた元気なマキコに戻ります。
それまではグダグダグダグダ…
おやすみなさ~い。