タイマーは効果抜群!今日も頑張る!


昨日は20分タイマーで論文・練習と交互にやり、非常な効果を上げた。

20分と言うのは集中すると意外と長い。

そして「もうすぐ終わるから頑張る!」と言う気迫が効率を良くしてくれる。

 

今日は贅沢な事に丸一日練習と論文に充てられる。

朝5時に起きてすでに1時間半、文献を読んだ。

軽く外を散歩して、朝食を食べ、これから12時間、頑張る日にする。

今日は論文40分、練習10分の、約1時間サイクルで頑張る。

 

論文は今、Schumann’s Virtuosityと言う本を中途まで読み進んでいる。

これを読破して書評を書き、さらにThe Virtuoso as Subjectも読破するのが目標。

 

最近焼きタンポポ茶と言うのを毎朝何杯も飲んでいる。

まず鍋一杯の水にしょうがのスライスを入れて沸かし、そこに茶葉を入れて煮立てる。

「肝臓の能率を上げる」と言う能書きなのだが、なんだか飲むとお腹がすっきりする。

そしてカフェインとは全く違った感覚でお腹の中からモリモリと元気が湧いてくるのである。

 

さ、今日も頑張るぞ。音楽人生、万歳!