「ピアノの時間」のエピソード11が放映されました。


ロサンジェルスの日本語テレビ放送、NTB(Newsfield Television Broadcasting)で私が担当している隔週放送のミニ・シリーズ、「ピアノの時間」のエピソード#11が放映されました。今回のテーマは「音で描く絵」、フェデリコ・モンポーの前奏曲8番「一つの水滴について」を例に、音楽でイメージを描く、ということについてお話します。

下のリンクの9分50秒のところから13分45秒までをご覧ください。

http://www.soto-ntb.com/program/2011-6-19/