「ピアノの時間」最終回が放映されました。


去年の暮れに初回が放映された、「ピアノの時間」。

ロサンジェルス付近一帯で放映されている日本語放送、Ntb(Newfsield Television Broadcasting) にて

私が講師を勤めさせて頂いた、ミニ・シリーズが今回で最終回を迎えました。

ゴールドベルグ変奏曲のアリアを演奏し、

古代ギリシャから提唱されてきた「天球の音楽」と言う音楽の概念について話をしています。

このエピソードの収録は今年の4月。

日本への義捐金を集めるためにロサンジェルスで日系人・日本人コミュニティーの皆さまが企画なさった

チャリティーコンサートに出演するためにロサンジェルスに赴いた際、

収録いたしました。

もう6ヶ月前になるなんて信じられませんが、あれから私のゴールドベルグもそれなりに進化をしました。

今、この最終回における自分の演奏を聞いて、感慨深いです。

下のリンクの13分20秒のところから28分30秒のところまでで、ご覧いただけます。

http://www.soto-ntb.com/program/2011-9-4/