博士号パーティー


今日はライスの音楽学校の博士号のプログラムの主任のお家で博士号の勉強をしている生徒たちの為のパーティーが在りました。凄いご馳走で、堪能しました。まだ学期が始まって最初の週が終わったばかりだし、実にタイミング良く今週末は三日連休なので、普段は目を三角にして走り回りながら目礼を交わす程度の知り合いの人もお互いに多い、二年目、三年目、そして四年目の博士課程の人たちとゆっくりご馳走を食べながら色々笑っておしゃべりをし合える、とても良い会でした。色々なクラスの情報交換は勿論、これからする共演の話、冬休みの話、それから四年目の人にはすでに大学で教職をゲットした人もいて、その人のインタビュー体験談、などなど。そしてご馳走が素晴らしかった! 博士課程のチェリストのイタリア人の奥さんが作ったリゾット、ぷりぷりのえびの入ったキヌアのサラダ、本格的ラザーニャ、チキン・エンチラーダ(メキシコ料理)、など、など。そしてデザートには子供の頃お母さんが作ってくれた焼きリンゴの味そっくりのアップルパイと、チーズケーキ!!
とても幸せな、楽しい一時でした。