食事の大切さ。


一日の食事を8時間以内に収め、16時間を「絶食」に充てる16時間ダイエット。
私は朝ごはんが大体8時なので、4時には最後の食事を済ませている計算になる。
食事をしないと、時間が空くもんだな~、と言うのが最初の実感だった。
得をしたようなホクホクの気分だった。
身体の調子も良かったし、体脂肪も少しずつ落ちていくし。
でも、段々忙しくなって来て、食事の時間のコントロールがどんどん難しくなって、
(今の内に食べておかねば)と、歩きながらサンドウィッチにパクついたり、
シリアルやナッツを口にほおりこんだりしていて、段々気持ちがぎすぎすしてきた。
食事と言うのは栄養補給だけじゃない。
休息の時間として貴重なんだ。
と、気が付いて、今日4時間のリハーサルを終えた後、自分にごちそうした。
ちょっと高級なヒューストンでは大人気の日本食レストラン豆乳ラーメン!
コクが物凄くあって甘くさえ感じるトロトロのスープにピリ辛のラー油が沢山!と、
野菜たっぷりの具沢山、こしのある麺!
教会のコーラスの部屋でリハーサルしたのですが、
骨まで凍えるほど冷房が効きすぎて、あったまりたかった。
おいしかった~。