休養


日本に帰って来てから沢山寝ている。
昨日は夜の8時に就寝してしまった。
時差もあるが、早くに目が覚める。
実家は府中街道に面しているが、まだ交通量が微量に時間に街道に沿って散歩をすると
色々な『日本』が見えてくる。
それぞれの家や店のこだわりが見える。
楽しい。
そして静か。
私は睡眠信望者である。
睡眠を削っても頑張る!と言った青春漫画のような我武者羅の時期も成長期に何年も在ったし、
睡眠を削っても飲む!とか、睡眠を削っても遊ぶ!金儲けをする!と言う人も
アメリカでも日本でも沢山知っている。
でも、人生本当に大事なのはなんですか~?
私には、気力と好奇心と健康体と幸福感の実感、
そして周りの人間や状況を好ましく解釈し、愛おしく受け止めるポジティブ思考、
さらに、希望と勇気を保ち続ける楽観性。
そしてそれには、私は睡眠が強力な助っ人なのだ。
夢見るの、大好き!
布団の中で半覚醒のストレッチ、大好き!
意識が朦朧とする中の娯楽的読書、大好き!
夜中にトイレに起きて(ああ、まだ何時間も眠れる~)と思うときの幸せ!
勿論、そう言う贅沢がいつもいつもあるわけじゃない。
いつもいつも無い贅沢だから、満喫しているし、
こうして充電して、また睡眠不足でもしばらくへっちゃら!の元気をつけるのだ。
お母さんも毎日、美味しいお食事を作ってくれる。
菜食主義になった私のために、植物性淡白質を沢山見つけてきてくれる。
「面倒だ」と文句を言いながら、物凄く目ざとい。
そして、嬉しい。
母の愛、家族の愛、祖国の愛、そして睡眠。
マキコ、ただ今、ぬくぬく幸せ一杯、休養中である。