やっぱりパリはパンがうまい!!パリ一日目。 2


パリ2日目の早朝です。
土曜日の横須賀ゆかりのピアニストグループ「スカぴあ」による
今年3年目の横須賀芸術劇場ベイサイドポケットでの
ソロ・連弾・一台6手・1台八手・2台4手・2台8手2台16手の
2時半開演9時終演のマラソンコンサート(大盛況!)の翌朝
日曜日の6時半にパリに向けて家を出発。
成田-マレーシア(7時間)、マレーシアで乗り継ぎ(7時間)、マレーシア-パリ(12時間半)。
道中は、自分でもそのふてぶてしさが嬉しくなるほど
爆睡とがり勉を繰り返し、とても有効利用することが出来ました。
その長さは事前には懸念していましたが、案ずるより産むが安し。
むしろ自分に課題を与えて(この場合は出来るだけ多くの睡眠と、勉強)
集中した方が時間が早く、楽に流れてくれるようデス。
そしてパリ入りが月曜日の早朝(パリ時間)6時半。
前回2007年にパリに来た際、友達に紹介されて顔なじみになったナジムが
今はアパートの短期貸し・借りのビジネスを経営していると言うことで、
4時半まで滞在先に落ち着けない私のために休める部屋を手配してくれました。
パリ市内でスーツケースと共に現れた私のことを歓迎してくれ、
「パリで一番美味しいクロワッサン」をご馳走してくれた後(外はパリパリ!中はしっかり!)
風呂桶付きの広いアパートに連れて行ってくれました。
仮眠を取り、風呂桶につかり、束の間の散歩とカフェ…
とやっている内に時間は流れ、21日までの滞在先に。
パリの淵、メトロ1番の終点に近いところにあるアパートですが、
ピアノが在って、練習できる、と言うことで友達の友達の紹介でここに泊まります。
行ってみてびっくり。
パリははNYよりさらに家賃の高い世界でも有数の都市、と聞いていたから
ピアノがやっと入っているようなところを想像していたら大間違い!
玄関入ってすぐが居間兼寝室の広々としたスペースで、
そこを入っていくと防音工事の施された練習室が!!
しかもこの「練習室」ヨガが出来るくらい広く(10畳位)
ヤマハのグランドが片隅に収まっています。
明日からの練習が楽しみになってしまいました。
一時間弱指鳴らしをしたら、パリの私のパリ滞在の発起人、学会のVIP、
そして今度の私の演奏の広報などを幅広く手伝ってくれているパリ在住の私の幼馴染
などが集まってお夕食会です。
パリ最古のカフェ・プロコープ(1686年創立)です。
テリーヌの前菜にマスの一匹まるごとムニエル(ポテト添え)。
マスは火の通し加減が申し分無く、レモンがほんのりで疲れた体が一口で癒されました。
時差でやっぱり早朝目が冷めてしまったものの、優しい家族とのスカイプや
きっぱりとシャワーを浴びた時の気持ちよさ、
そして思いついてお使いして近所のパン屋で買った全粒紛バゲットの美味しさに感動して
今日の一日練習は幸先が良いです。
ゆっくり基本練習から久しぶりにじっくりやって
明日の演奏会に備えます。
ところで、パリの大学街私の演奏会を広報してくれています。
それにしても、何故この写真!?
http://www.macite-u.com/concert-de-piano-avec-makiko-hirata-a-la-maison-du-japon/
カフェの前で幼馴染の美知子ちゃんと撮った写真を貼り付けます。
$ピアノの道


2 thoughts on “やっぱりパリはパンがうまい!!パリ一日目。

  • 鈴木明子

    強行軍なのに元気いっぱい。もう演奏・発表会は終わったでしょうか?成功を祈ります。それにしても、世界中に「我が家」あり、ですね!

  • ピアニスト、makicha

    >鈴木明子さん
    あっこさん!コメント、嬉しいです。
    ありがとうございます。
    「住めば都」。本当です。
    3回目と言うことも在るし、前回(2007年)よりも私がさらに旅慣れた、と言うことも在ると思いますが、とても楽しくやっています。
    昨日の演奏会は大成功!
    今からブログに書きます。
    美浜の演奏会も楽しみです。
    真希子

Comments are closed.