パリでの演奏は大盛況の内に終えることが出来ました。


こういう夜は本当に「音楽をやっていて良かった~」と心の底から思います。
今日の午後までは会場のピアノも音響も分からず不安で
「ひどいピアノと音響で弾くのは、野球バットでテニスやれ、と言われているようなモンだよな~」
とか一人でちょっと腐れていましたが、
ピアノも音響もOK!
しかし何より私を触発してくれたのは、その聴衆です。
打てば響く、と言うような、本当に身を乗り出して聞いてくれているのが手に取るように分かる聴衆。
そしてうまく共感してもらえた時は拍手しながら大きくうなづいたり、目力が凄い!
演奏会の後の打ち上げもとっても楽しかった。
これからの夢が楽しく語れる会でした。
こういう時間は世界の全てに感謝で一杯です。
ありがとう!ありがとう!!