「ピアノの時間」エピソード#3が放映されました。 2


ロサンジェルスの日本語テレビ放送、Newsfield Telvision Broadcastで、
私が音楽についてピアノ演奏を交えながら語る「ピアノの時間」#3が放映されました。
次のリンクの9分40秒の所から13分52秒の所でご覧いただけます。
http://www.soto-ntb.com/program/2011-1-1/
今回のテーマは「非和声音」です。
スケール以外の音を隠し味として使うことによって表現を膨らませることを言います。
曲は、モーツァルト作曲「きらきら星変奏曲」。
ハ長調で黒鍵を使わないテーマが、変奏どんどん進めていくにしたがい、黒鍵を交えて行きます。
これは1月16日の放送だったのですが、ご覧になっていた方から
「あなたの演奏をとても気に入った。CDを購入したい」
と問い合わせが在りました。
とても嬉しかったです。
テレビの威力、どこでいつどういう方がご覧になっているか分からない不思議、
そしてYoutubeなどインターネットに馴染みの無い一般視聴者と言うのも多くいる、と言う事実、
そう言った物をこの番組製作・放送に当たって学んでいます。


2 thoughts on “「ピアノの時間」エピソード#3が放映されました。

Comments are closed.