果物が食べたい!


車が無いと困るのは、食糧の買い出しで在る。
沢山のとても優しい友達に恵まれていて、食糧の買い出しにしばし便乗させてもらっているし
日本の家族が「お買い得」の煮干しの大袋や、鰹節など、日本からの貴重品を小包で送って来てくれる。
学校でちょこちょこ色々買えるし、
週に一度はキャンパスでヒューストン近辺の農家が集まって旬の物を売る青空市場もある。
だから飢える可能性は全く無いのだが。。。
一つ困るのは果物なのである。
ヒューストンは果物の産地では無いらしい。
青空市場で売っているのは野菜、肉、乳製品などばかり。
そして果物は食糧の買い出しに行ってから一番最初に無くなるものなのだ。
私自身も忙しいし、友達をわざわざ煩わせるのもためらわれる。
と、言うわけで乾燥果物などを食べてごまかしていた。。
。。。が、今日の夕食時、どうしても、どうしても、果物が食べたくなってしまった。
もう矢も楯もたまらない!
車で連れて行ってもらった事のあるスーパーマーケットに自転車で向かい、
グレープ・フルーツ、バナナ、リンゴ、オレンジと、手当たりしだい買いまくった。
帰りは自転車のハンドル両方に買い物袋をぶら下げてふらふら歩道を漕いで帰り、
買って来た物を整理するのも後回しで、リンゴ、オレンジ、そしてグレープフルーツと
そのまま一気に食べてしまった。
すると、不思議不思議。
この頃のどがイガイガして、(やばい!)と思っていた。
ヴィタミンCを大量にとり、タートルネックに身を包み、うがいを頻繁にし、色々気を付けていたのだが、
咳が出るようになって来ていたのだ。
それが一瞬で、のどの違和感が消えてしまったのだ!!
う~ん、心理的な効果もあったのだろうか?
余りにも効き目が早すぎる様な…
でも、どこをどう探っても、私の喉はもう完璧なのです!
教訓;食べたい時には、食べたい物を食べる。