ポコ・ピアノ、エピソード#3は「リズム」!


ちなみに今日は、朝の6時半に相棒に運転してもらってヒューストンのブッシュ空港に行き、
夕方NYに着きました。
昨日の夜は真夜中過ぎまで荷造りだったので、途中少しとろとろしましたが、
音楽史の教科書2章を読破!
今日から私の受験勉強生活が始まります。
さて、ポコ・ピアノ。
毎週水曜日に宣伝します。
エピソード1の「拍」、エピソード2の「拍子」、そして今回3は「リズム」です。
なぜ、西洋音楽で「リズム」と言うのは一番実験的な動きが少ないのか?
リズミカルな曲にジャズや、他の分野の触発を受けている曲が多いのは?
シンコペーションとは?
こちらのリンクでご覧下さい。