生徒さんに教えられること


私は本当に素晴らしい生徒さんに恵まれている。
子供の生徒さんもそうだが、
年齢の近い、日本人女性の生徒さんたちには本当に襟元を正す想いすることがある。
それぞれ、ご結婚なさっていらしたり、キャリア・ウーマンでいらしたり、
お子様がいらしたり、アメリカ生活での挑戦を抱えていらしたりしている。
そのみんながそれぞれ私に心にしみる心遣いをしてくださるのである。
メールの文面、小切手の美しい書体、小さな励ましのメール。
「練習のため」と練習以外の余裕のすべてを一時割愛して
なりふり構わず生きてきた時期を過去に持つ身としては、
ご自分の生活をきちんとこなされ、その上ちゃんと練習までされて
そして私への心遣いをしてくださる生徒さんには本当に感動する。
昨日は手作りの水羊羹を頂いてしまった。
本当に美味しい!
元気をもらいました。
私もこれからバランスを求めて、さらに頑張ります。